時給で働くことのメリット

時給を決めていくには

アルバイトについて雇おうと決めているものの、時給の決め方に関してはどのようにしていけばいいのかと悩んでいる経営者の方はよくいるのではないでしょうか。しかし、低すぎる時給ではアルバイトが集まってこなかったり、モチベーションに関して低下してしまう可能性があり、だからといって、むやみに高い時給に設定しても、人件費がかさんでしまって店舗運営がうまくいかなくなってしまう場合も考えられます。もちろんのこと、近隣におけるライバル店や、競合他社によるアルバイトの時給について参考にしていくのもひとつの方法でしょうが、時給について意図的に設定していくことによって、レベルの高い人材について集めたり、従業員におけるモチベーションをアップさせたりしていくことも出来ます。

また、時給を決定していくときに意識しておきたいポイントについては、時給とモチベーションは同じと言っても過言ではないということであり、例として、アルバイトとして働きはじめたばかりによる新人や、リーダーや時間帯責任者など、様々な役割について任されているベテランによるアルバイトに関する給料が同じでは、後者におけるモチベーションについては下がっていく一方です。そして、賃金は仕事への評価、といった姿勢で、時期を決めてパートやアルバイトの時給を見直していく機会をつくるようにしましょう。

Copyright (C)2017時給で働くことのメリット.All rights reserved.